リフォームの心得

リフォームを行なうなら、しっかりと計画を立ててから行なうようにしましょう。全体的に行なうのか、部分的に時間を掛けて行なうのかなどをハッキリさせておくほうが、リフォームをスムーズに進めていけます。

外壁塗装で利用する塗料の種類

一軒家

アクリル塗料

アクリル塗料は外壁塗料で利用される塗料の中でも最も安価な塗料になっています。リーズナブルな料金なので、外壁塗装を安く抑えたいと考えている方に向いているでしょう。耐久年数は他の塗料より短いので塗り替えのタイミングが早いという特徴もあります。

シリコン塗料

シリコン塗料は価格、耐久年数においてバランスの取れた塗料となっています。特に屋根塗装においては施工面積が広くても価格が高額でないためよく利用されているのです。その他にも汚れや防カビ性に優れているという特徴も持ち合わせていますよ。

ウレタン塗料

ウレタン素材はシリコン塗料に次いでよく利用される塗料になっています。耐久年数が安定しており、コストパフォーマンスと施工性に優れているという性質が特徴的です。耐久年数は6年から10年程度が平均となっていますよ。

フッ素塗料

フッ素塗料は外観を美しく見せる効果があります。フッ素塗料は他の塗料に比べると単価が高いとされておりますが、防汚性と耐久性に優れているので長期的に見ると総合評価は高くなっています。商業施設などに利用されることが多かったですが、最近では住宅にも利用されるようになりました。

ラジカル塗料

ラジカル塗料は比較的最近開発された塗料になっています。耐久性はシリコン塗料同様に長持ちするため、注目を集めている塗料となっているのです。最近出たばかりの塗料なので、あまり出回っていないというところが欠点と言えるでしょう。

施工の種類を把握

リフォームと言っても施工の種類はいくつもあります。またリフォームと似た施工でリノベーションと呼ばれる施工もあるので、リフォームとどのように違うのか次のコンテンツで調べてみましょう。

リノベーションとリフォームの比較

リノベーション

リノベーションは元の状態から新しい状態に戻すだけでなく、さらに機能を向上させるようにする施工のことを指しています。費用は少し高くなってしまうケースが多いですが、利用者の相談に応じてくれるので大勢の方々に利用されていますよ。

リフォーム

リフォームは原状回復とも呼ばれることがありますが、最近ではリノベーションに近い形でプラスアルファを付け加えるリフォームが人気です。外壁塗装からエクステリアリフォームまで数種類の施工が用意されているのが特徴的です。

外壁塗装などのリフォームは計画的に!賢くリフォームする方法って?

ローラー

家の外のリフォーム

内装のリフォームを行なう方も多いですが、最近では家の外観などを変えるエクステリアリフォームも人気を集めています。エクステリアリフォームでは庭先を癒しの空間に変えたり、ちょっとしたスペースを活用したり無駄のない施工を行なってくれるのです。またエクステリアリフォーム業者には外壁塗装を行なっている業者も存在しているので、リフォームを行なうなら一緒に依頼すると割引などを受けることが出来ますよ。

[PR]
大阪にある外壁塗装業者を厳選特集☆
対応価格がリーズナブル!

オンテックスに頼もう?

[PR]
オンテックスなら断然お得!
キャンペーン期間を見逃すな!

[PR]
愛知にある外壁塗装業者を紹介!
コスパ◎な施工を実施してくれる

[PR]
愛知で好評な外壁塗装業者!
相談前に対応事例をチェック☆